Sun.09.01.11 犬の日ってことにしておこう

危うくまたもや長期間放置になるところでしたが、いくらなんでも元旦の誓いを10日で破るなんてことはしませんことよ。
それにせっかくの1月11日…ワンワンワンだし。

じつは今年はのっけからドキドキするようなスケジュールらしいんですが(他人ゴトかぃ)。
修羅場モードになる前に、せっかくの晴天続きだし、ずっと怠ってきた殿下への娯楽提供をと、ドッグランに行ってきましたよ。

まず元旦2日は、妹様をご自宅へお送りする際、駒沢公園内のドッグランへ。
さすが街をあげて犬連れ散歩にウェルカムな駒沢だけあってすごいですね。お正月から人手っつーか犬出が。
ダリは相変わらず様子見の転校生モードでしたが、それなりに楽しんでいたみたいです。

で、6日は、子犬時代から何度か行っているTさんの事務所近くのドッグラン。
新しいカメラのテストってことで、たっぷり写真を撮ってもらいましたよ。
そういえば最近写真も撮ってなかったし。
なにしろ犬って、ある程度成長すると人間の目にはほとんど同じに見えるんですよね。とくに毎日みている家族には。でもきっと犬的には相当変わっているんでしょう。ダリももう立派な中年だし(いまだに「まだ若いんですか?」とか聞かれるのを喜んでいいのか反省すべきなのかってことは別として)。

そんなわけで今日は重いです。
というか、今月分のこのページは重いと思います。ブロードバンドじゃないと表示が苦しいかもです。
ともあれダリが元気なことはおわかりいただけると思います。


【備忘録】
1月8日頃(たぶん)愛機ご臨終。
何のためにかはすでに忘却の彼方なれど、ともかく懐かしのPower Mac8100を立ち上げた、もとい、立ち上げようとしたんです。
でも…ダメぽ…_| ̄|○
おそらく内蔵電池が切れたために違いないんですがね。いわば脳死状態? ま、修理に出して電池さえ入れ替えてもらえば、ヨロヨロとでも立ち上がるとは思うんてすが、いくらかかることやら。
Tさんいわく、「せっかく死んでるんだから、無理に蘇生しない方がいいんじゃない?」
なので、このまま逝去していただくことにしました。
アイツがやってきた時のなんと頼もしげだったことか。
すっくと縦長のアイボリーの匡体。気持ちよいほどのシンプルさがいかにも優秀そうで、ま、実際よく働いてくれました。
そしてドッグテイルズ制作には大活躍してくれたしね。

しかし、悩ましいのは、安全に葬るにはどうしたらいいんだろーかということで。HDの初期化もできないし。
そしてそして、漠然とですが、老兵去った後には「そろそろ新入りクンをば…」とも思案中です。
 

1月2日(金)
ダリ殿下、駒沢公園のドッグランデビューです。軽く2〜30頭はいたでしょうか。ともかく元旦から混んでました。ボーダーコリー軍団がドドドッと走り回るのを、遠慮がちに眺める殿下。
1月6日(火)Phpto by S.Takei
こちらは勝手知ったる落合のラン。殿下、着くなり余裕の脱糞です。そこへヨーキーミックス君がお尻嗅ぎの挨拶に。いくら犬の常識とはいえ、なにもウンコしたての肛門を嗅がなくても…。
1月6日(火)Phpto by S.Takei
ごくたまにしか来られないとはいえ、やっぱり慣れているからか、たまたま他にいたのがJRTとヨーキーミックスのみだったからか、けっこう楽しまれたご様子の殿下。
1月6日(火)Phpto by S.Takei
殿下、こうして見ると、かなりノリノリです。
1月6日(火)Phpto by S.Takei
さすが、プロの写真は違いますね。跳ぶというより飛んでるみたいです。
1月6日(火)Phpto by S.Takei
ボール投げにも飽きてきたようなので、お得意のひざジャンプ&ひざくぐりをTさんにご披露。が、しかし、殿下の右後ろ足、ズルしてます。
1月6日(火)
ひとしきり遊んだ後はTさんの事務所をご訪問。
1月6日(火)
Tさんのシープスキンの室内履きを相手に、ウガガガガ〜ッと死闘ごっこ。殿下が最もお好みの遊びです。
Thu.09.01.01 賀正でございます

いやまぁ。ナニはともあれ、おめでとうございます。
なんとか今年こそ、マメに更新してゆく所存ですので、とっくに見放してしまわれた皆様におかれましても、まぁ、たまにお気が向かれた折りに、ちょいとのぞいてやってみてくださいせ。
そしてそして、奇特にも今なお時々訪れてくれている方・・・っつーかFoxxさん!ホント、ごめんなさい&ありがとう!
こんなわけで(って、どんなワケだよという事情は下記に)今年こそ、もう少しは更新してゆきますゆえ、なにとぞ今後もよろしくお願い致します(泪)。

で、新年早々言い訳ですが。
ええ、確かに忙しかったんです。
どうしてこうなるのか、ここまでギリギリの状況に陥る前になんとかできなかったのかと、まぁ、そのギリギリな中で考えても後の祭りといいますか、反省会している場合じゃない、怒濤の入校祭り真っ最中にやっと反省するといういつもの体たらくでして。各方面、ほんとうにご迷惑おかけしました。
いかんせん200ページ超えの書籍で、しかも内容が激しくマニアックでして。
早くも今月末に恐怖の発汗・・もとい発刊となりますので、その節にはまた告知させていただきますよ。
たぶんほとんどの方には、未知の世界だと思います。

年末はそんなワケでギリギリまで修羅場でしたので、年賀状も印刷に出す余裕がなく、ただ今エプソンプリンタで出力中です。
どうか、今しばしお待ちくださいませ!!


【備忘録】
思い出したら書きますです。
12月3日(水)
これも年末の風物詩。Tさんご夫妻の年賀状をわが愛機G4にて制作のため、Tんがご来訪。ダリは狂喜しつつも、こんなことされちゃうもんでちょいとビビッてます。手描きサングラスは、以前Tさんの顔をここに露出したところ(アタクシの顔はモザイク入りで)、「自分の顔だけモザイクってどーよ」とクレームをいただいたためで、断じて他意はありませんっ。念のため。












>To Page Top ページトップへ戻る