Sun.05.05.08 きゃぁぁぁ−−−!!

って、自分の更新サボりっぷりのひどさに、驚き呆れて叫んでみました。
すみませんすみませんすみません。

はい。あたくし元気です。家族もみな元気です。

えっと、で、みなさまGWはいかがお過ごしでしょう?
あたくしはですね、ま、例年どおりこれといったこともしなかったんですが…今年は、妹様が御多忙につき帰省(っつっても都内在住ですが)できなかったため、例年以上にボヘ〜っと過ごしておりました。
そんな中、唯一のイベントとして、今日は、イトコ夫妻の家に両親とともにお呼ばれに行ってまいりましたよ。
イトコ(♂)といっても還暦越えでして、子育てもとっくに終わり、夫婦ふたりで優雅に暮らしておりまして。
本日は奥様の手料理ランチに招いていただきました。
あたくしにとっては義理のイトコにあたるわけですが…奥様のM子さん、料理すばらしすぎ。
サンドウィッチ2種/ミネストローネ/カジキのステーキ/タケノコのつけあわせ/キッシュ/フルーツポンチ…
これだけの品数をひとりで作るとは、そしてどれも美味しいとは、すごすぎです。
父にとっては去年1月の入院以来、はじめてのお呼ばれでしたが、楽しんだみたいです。
もちろん母も私もハッピーなひとときでした。

ただしひとつだけアンハッピーだったのは…イトコ宅は世田谷区の閑静な住宅街にありまして。
はい。行きにしっかり迷いました。パニクりました。
東京にお住まいの方はご存じでしょうが、世田谷区はタクシードライバーですら難儀する魔の迷路地帯なんですわ。
ええ、ナビもちゃんと使ってましたよ。
でもね、あたくしのナビって、後もう少しってところで、突然、突き放すんですよ。
「目的地付近です。これで音声案内を終わります」だなんて。
あれ、ちょっと冷た過ぎやしませんか?
最後まで誘導してくれたってバチはあたらないんじゃないでしょうか?
それまでずっとあと何キロ直進だの、何キロ先が渋滞してるだの、手取り足とり教えてくれた挙げ句に、突然放り出すとは…
いったい何の特訓ですか?

おかげで今日は、最後の最後に曲がるべき角を通り過ぎちゃったんですよ。
そうしたらもう…ズブズブと迷路にハマっていくしかなかった。
何が恐いって、車1台分の幅しかないのに両面通行なんですよ。
それがもうクランクやT字路だらけで曲がりくねりまくり。

イトコに迎えに来てもらってなんとかたどりつきましたが…いや、恐ろしや、世田谷区。
っつか、ゴメンナサイ。パニクって電話した挙げ句、迎えに来てもらっちゃって。
ナビまかせで、なんも調べて行かなかったあたくしのせいです。
世田谷区住宅地の恐ろしさを忘れてました。


【備忘録】
あーーーー…っと。4月はほとんど記憶にありません。
確か仕事で4月8〜10日に三ノ輪(都内)と、24日に浜松へ行きました。
4月15日(火)
ま、こんな感じで元気です。いつも同じ顔ですね。
4月15日(火)
ベランダでイチゴ栽培中。若葉がダリ殿下のおやつとなったこともありました。
4月22日(火)
春の散歩は眠いですな…。つか、これは行動学的に言うとたぶん「カメラやめれ」というボディランゲージです。

4月29日(火)
偶然ですが、あたくし、なぜか毎週火曜日になると写真を撮る習性があるようです。
母上が育てた庭のナントカ草のブルーがきれいだったので撮影。
4月29日(水)
殿下、草食中。母上が食用菊を植えていたんですが、ものすごい勢いで食い尽くしてくださいましたよ。庭に出ると草食動物に変身なさいます。



>To Page Top ページトップへ戻る