Sat.27.01.07 もう少しゴタゴタ

…すると思います。
実際には、私がノロマでヘタレなだけで、世の中には私なんかよりはるかにたくさんのことをサクサクとこなしている人もいる…というか、そういう人の方が多いんじゃないかと思います。

じつは今月はじめに、父が脳硬塞で入院して、3日前に退院したんです。
ありがたいことに命に別状はなく、トイレやお風呂も苦労しながら自力でやってくれてます。
なので、介護というほどのことはしていないんですが、半身が少し麻痺しているため、やっぱり以前通りには何事もいかないし、転倒なんかも心配だし、いわゆる「見守り」は欠かせません。

一方、母が、所用で、今いないんですわ。
だから、いきなり主婦っぽいことをやってるわけです。
それだけなら、(超手抜きをする限りにおいて)私にもなんとかなるんですが、いかんせん仕事が…。

…とりあえず、原稿書かねばっっ!
 

Wed.17.01.07 生きてます

年明け早々…というのもはばかられる1月下旬になっちまいました。
公私ともに何かとゴタゴタしておりまして。
というか、私の場合、そもそも公私の境い目そのものが渾沌としているわけでして。
各方面、ご迷惑&ご心配おかけしております。

本当は、この場で発表すべき、ダリにまつわるある種の発見があるんですが…。
これがごく個人、もとい個犬的な偶然なのか、はたまた、もしかしたら世紀の大発見なのか(なワケあるめぇ)。
いずれ科学の光が当てられることを期待する所存です。

何の話かというと…それはまた後日。

明日から山梨へ取材ですので、帰ってから。いや、帰って原稿を仕上げてから。
つまり相当遅くなりそうってことですね。
さっそく更新サボリ宣言ですが、
どうぞぼちぼちと、遠い親戚のお見舞いのような気持ちで、お気のむいた時にふらりと訪れていただければと思います。
 

Thu.04.01.07 トイプー心配〜

真央ちゃんのアレは反則だよね。
夕べ民放でやっていたアイスショーみたい(あまりにもわかりやすい出来レースなので)な番組で、愛犬のエアロを抱いて滑ってくれちゃった、アレね。
かわいさの二段重ねって感じですか?

でもね、私は心配なんですよ。
あれでまた、トイプー…とくにレッドの人気が出るだろうけれど、大丈夫だろうか…って。
「真央ちゃんのワンちゃんかわいー♪ 同じのが欲しいーーー!!」って、衝動的に飼うというか買っちゃう人が出るんじゃないかってね。

確かに、プードルは賢くて、かわいくて、抜け毛も匂いもほとんどなくて、初心者でも、都会でも飼いやすい、文句なしにオススメの犬種ですよ。
でもね、ちゃんとわかって飼って欲しい。
プードルは、賢いだけでなく、とっても繊細だってこと。むしろ、プードルの知性は、繊細さや感受性の鋭さとセットになっているといった方がいいかもしれない。
だから、どんな犬でもそうだけど、と・く・に…
絶対、決して、肝に命じて、
怒鳴ったり、叱りつけたり、ぶったりしちゃダメだから!!

あ、それから日常のブラッシングやお手入れの他に、
月に1回以上はトリミングが必要ってこともよくわかった上で欲しい。
つまり、食事や医療費などの他に、トリミング代がかかるってこと。トリマーの勉強して自分でカットするんじゃない限りね。

もちろん他のどんな犬とも同様、心身の活動も大切だし。
そりゃ運動量はラブやテリアよりは少ないけれど、相手をしてあげる時間は絶対に必要だから。
悪いけど、犬を1日中留守番させることになるようなライフスタイルの人にはオススメできない(どんな犬でもだけどね)。

自分に飼えるのかどうか、ほんとうにトイプーに合った環境を提供できるかどうか、きちんと考えて飼って欲しい。

それから、言うまでもない事だけど、必ず最後まで、生涯大切にできるかどうか。その決意があるかどうか。
20年くらい長生きしてもらう気持ちで迎えて欲しい(トイプーはご長寿犬だよ!)。

そこんとこ よ ろ し く っ。
 

Wed.03.01.07 再起動〜

えーっと、まだどなたにも年賀状出していません。
松の内には届くようにがんばりますので、今年もどうか見捨てずにいてください。

いちおう言い訳しておきますと、1日にも書いたように絶不調でして。
今日になってようやく復活してきたところ、今度はMacが絶不調に。

ま、Macはもう長い間、様子が変ではあったんですよね。
これまでも何度か書いたように、フリーズするというか突然画面が破壊されてしまう…。
いってみれば「狂人がカッターナイフで切りつけたようなスジというかヒビがビシバシ入り始めてフリーズ」というパターンだったんです、以前は。
それがここ半年くらいでしょうか、
「ファイル名やフォルダ名の文字がちょっと不鮮明になる」とか「デスクトップ上に、気づかないくらいの粒というかシミがポツッとデキる」
といった些細だけどある意味無気味な兆しが現われて、そのまま使っているとどんどん表示が異常になり、どこもかしこもシミだらけになって、しまいには再起動しても、PRAMをリセットしても、ディスクの更新をしても、画面が真っ暗なまま。
それでも電源を抜いたり、しばらく間を置いて起動することで、なぜか復活して、何事もなかったかのように動きだすもんだから、ついつい喉元過ぎて暑さ忘れちゃっていたわけです。

いえね、プロのアドバイスはもらっていたんですよね。もう一昨年の秋に。
アップルストアのお兄さんに「それはシステムをインストールし直した方がいいですよ」って。
でも当然ながら「ファイルのバックアップはとった方がいいですよ」とも言われたわけでして、考えるだけでメンドクサくてクラクラしたものだから、放置してたんですよ。
デザイナーとかフォトグラファーとは違って、それほど重いファイルを扱っているわけじゃないとはいえ、なんだかんだで気がつけば15Gくらい使ってるじゃないですか。
じつはOS9からネットワーク上のiBOOKG4を開けるので、そこにバックアップすればいいんだけど、
15Gも空きがあっただろうかとか、やたらと時間がかかりそうだとか、
いろいろ考えるとメンドクサ〜な気分になって、「ま、こまめに保存して、このままダマシダマシ、行けるとこまで行こうっと」ってね。

しかーし、年末に、今度はこんなに↓なっちゃいまして

ある意味、キレイですよね。ポール・スミスのストライプみたいで。
しかたなく、意を決して、バックアップをとるところまではクリスマスにやりました。

で、年明けの本日、再び表示異常が起きたので、システムの再インストールに踏み切りったわけです。
おかげさまで、今のところ順調ではあるんですが、私としたことが、IE(インターネット・エクスプローラ)の「お気に入り」の保存を忘れていた!
(バックアップをとったのは制作した書類だけ)。

iBOOKの奥の方から何とか去年11月のブックマークを掘り出して、四苦八苦したあげく(そのまま読み込むとサファリでもIEでも文字化けするので)、やっとのことで使える状態になりましたとさ。

今年は、このリストアしたOS9に、ぜひぜひ元気にがんばっていただきたいもんです。
つか、頼むよホントに〜。
 

Mon.01.01.07 ガショー!

明けまして、おめでとうございます。
本当に2007年のこの世の中がおめでたいのかどうかは別として、
こんな御時世でも、ダリを含めた家族も大切な友だちも、なんとか無事で2006年を過ごせたことは、ありがたい限りです。

新年の抱負…って書くだけ虚しい気もしますが、ま、書くのはタダなので、いちおう。

1 部屋を片付ける。
2 AV環境を何とかする(DVD&VHSデッキを買う)→そのためにはオーディオラック周辺の空間を空ける→そのためには部屋を片付ける。
3 ダリともっと遠出する(井の頭公園とか)。
4 読書をもっとエンジョイする→そのためには新しい本をおくスペースをつくる→そのためには部屋を片付ける。
5 映画もたまには観る→そのためにはAV環境をなんとかする→そのためには部屋を…以下同。
6 気ままなひとり旅をする。
7 このサイトにもっと手を入れる(シェットランドのページとか…)→そのためには古い写真を掘り出してスキャンする→そのためには部屋を…以下同。

…なんか暗い気分になってきたのでこの辺で止めます。
仕事について何も書いてませんね。なにしろ何がしかの抱負を抱く以前に、なんというか、すでにドロ沼な気分です。
あえていうなら…

8 逃げ足を速く!

それから元旦から自己矛盾に苦しむ覚悟で言えば‥

9自分に正直に!

こんなところでしょうか。
はぁーーーー。

新年早々、絶不調ですが、今年もなにとぞよろしくお願いいたします

_| ̄|○

↑おじぎのつもり
 

★今や去年になっちゃいましたが、いろいろたまった写真をば。

12月10日(日)
今年は晴れると暑いくらいの暖冬ですね。
ベランダに出ようと待機中のダリ。

12月11日(月)
免許の更新を忘れていて、あわてて近所の区役所出張所へ。ダリの散歩がてら住民票を取りに行く道すがら、とあるお宅の塀に説明書きが貼ってありました。ダリの後ろに見えているのは、なにやら珍しいアイビーだそうです。

12月11日(月)
区役所出張所で「犬はダメ!」と言われずに済む程度にはおとなしくしていられたダリ。そのごほうびってわけでもないけれど、帰りに立ち寄ったペットショップで、105円均一のオモチャを購入。一緒に物色して、勾玉型ボールとキュウリ型トイをチョイスしたんだけど…1月1日現在すでにボールは壊れて廃棄&キュウリは飽きて放棄。

12月16日(土)
ダリの頭の毛は、他の場所より細くてモジャモジャしているので、時々こんなことをして遊ばせてもらってます。この「宇宙犬スタイル」は、宇宙からの電波をキャッチするアンテナがポイント。例年どおり年賀状づくりにやってきたTさんが撮ってくれました。

12月21日(木)
黒シュナのジャックくんから、ビッグなクリスマスプレゼントをいただいちゃったYO! 
このレザー調コート、ジャックくんにはちょっと小さかったそうで、譲ってもらっちゃった! ありがとう!! 背中のラインストーンがノーブルだね。庶民犬のダリも心なしか上品に見える私を親ばかと呼んでっ。

12月21日(木)
コートと一緒に、こんなゴージャスなプレゼントまで! 大喜び中のダリが立ちはだかるので、撮影が非常に困難でした。
ホントにありがとう!!















>To Page Top ページトップへ戻る