Sat.30.09.06 失われた9月

おひさしぶりです。
ようやく帰って来れそうです。
いや、遠方へ行っていたわけではないんですがね。物理的には。
言ってみれば、入院していたようなものでしょうか。
重症の仕事という病を患って、某社様に入院していたとでもいうか…。

Tさんは、「『ひぇぇぇぇ〜』の一言でもいいから、日記に書くべきだよ」と言ってくれたんですが、その余裕すらなかったですね。
とくに今週は、Macを起ち上げることさえできない日も。
そのむくいによるものか、さっき起ち上げたら、日付けが1904年の7月になっとりました。

ここ1カ月の間に、メールくださった方、お返事できなくてごめんなさい。
どうか見捨てないでください。

来週からは、徐々に復活します。
ではまた来月。
 





>To Page Top ページトップへ戻る